読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RSSの取得

多くのニュースサイトはRSSも配信しています。

フリーのRSSリーダーなんかで取得することもできますが、色々加工してみたいので、直接取りにゆくことを試みました。

NHKオンラインのニュースを使わせてもらいました。

#!/bin/bash
<<_NHKニュース_
cat0    NHKニュース 主要ニュース
cat1    NHKニュース 社会
cat3    NHKニュース 科学・医療
cat4    NHKニュース 政治
cat5    NHKニュース 経済
cat6    NHKニュース 国際
cat7    NHKニュース スポーツ
cat2    NHKニュース 文化・エンタメ
cat-live    NHKニュース LIVEニュース
_NHKニュース_

cate=cat0
file=`date "+%m%d%H%M"`.xml
wget  http://www3.nhk.or.jp/rss/news/${cate}.xml -O- > ~/nhk/$file
 

 実行すると、実行時刻に応じたファイル名($file)を付けて所望のフォルダーに保存されます。

恥ずかしながらRSSって下図のようなxml形式で書かれているというのは、今回初めて知りました。

f:id:S_E_Hyphen:20170516145601p:plain

 

# m h dom mon dow command
*/10 * * * * /home/user/bin/getrss_NHK >/dev/null 2>&1

上記のコマンドを平のユーザーでcrontabに登録すれば(sudoである必要はない)、10分毎のRSSが自動的に取得されてファイルに保存されます。