いま、なぜ魯迅か

佐高信(2019)「いま、なぜ魯迅か」(ISBN:9784087210958)を読みました。事前に魯迅について知っていた僅かな事柄を併せて、読後の感想を記します。

f:id:S_E_Hyphen:20210422154011j:plain

 魯迅は『阿Q正伝』を代表作とする作家です。1881年中国浙江省紹興市に生まれました。本名は周树人といい、魯迅ペンネームです。当初医者を志し、日本の東北大学医学部(当時、仙台医専)に留学します。しかし、留学先での体験(幻灯事件)により「学医救不了中国」と思い立ち、医学を捨てて文学に転じます(弃医从文)。1911年辛亥革命により中国で君主制が廃止される数年前のことでした。

 時代背景を考慮すると、支配者-被支配者関係は現代よりも遥に苛烈であったわけですが、魯迅の著書はこの問題を取り上げるものが多かったようです。中でも仙台での恩師であった藤野厳九郎について記した『藤野先生』という文章は「ドレイを持つことにおいて、ドレイの主人もまたドレイである」と結ばれています。必ずしも単純な権力批判というものでもないように私には思えます。

 魯迅の批判の対象は儒教道徳にまで及びます。「私は天国をきらいます。支那に於ける善人どもは私は大抵きらひなので若し将来にこんな人々と終始一所に居ると実に困ります」(佐高原文ママ)。全ての物事を一旦疑い、その中から本当に正しいと自分で思える物事だけを拾い上げるという魯迅の考え方が表現されているように思います。『故事新編~新関~』の中でも「誠実なる人がしきりに叫んでいる公理にしても、現今の中国にあっては、善人を救助することができないばかりでなく、かえって悪人を保護することにさえなっている」...「公理は一斤何円ですか?」と皮肉っています。道徳・常識など皆が正しいと思っていることを、とにかく一旦疑ってみようという考えの人だったのでしょう。

 そんな熱量の高い、エネルギーの塊りのような魯迅ですが、17歳年下の妻・許広平との往復書簡の中では「いつも小鬼(魯迅がつけた許広平のニックネーム)の前で失敗し、そのたびに屁理屈をこねて恥を隠す」「何かにつけてお母さん、お母さんと言って、まだ幼な心がぬけきっていない」などと妻から指摘され、人間らしい側面も見せています。

 また上海在住時代は、内山完造・美喜夫妻が営む内山書店と深い親交を結んでいました。店主夫人の内山美喜は魯迅に「その口ひげは、お好きな(夏目)漱石先生のまねをしてはるんと違います?」と軽口を言ったこともあるそうです。内山書店の日本法人は現在も東京神田神保町で営業されています。

 1936年、その内山らが手配した日本人医師の治療も空しく55歳で亡くなります。

 魯迅の遺書ともいえる『死』という文章は箇条書きで書かれたものでした。「

(前略)

三、記念に類することは、一切やってはならない。

四、私を忘れ、自分の生活のことを考えること。-さもなくば、それこそ大馬鹿者だ。

(後略)

 

 

 

 

ボイスレコーダーの音声をサーバーにコピーする

盗聴ではないですが、ボイスレコーダーを頻繁に持ち歩き録音を行う必要が生じました。録音した音声を保存するために、いちいちPCを起動するのも面倒なので、UBUNTUサーバーのUSBから簡単に吸い上げ可能になるスクリプトを作ってみました。 

#!/bin/bash
password="*******"
src_dir="/mnt/VOICE/FOLDER01"
dst_dir="/home/user/work/xxxxxxx"

echo ${password} | sudo -S mount /dev/sdc1 /mnt
sudo mv ${src_dir}/* ${dst_dir}
sudo umount /mnt
printf "\033[0;31m%s\033[0;39m\n" ボイスレコーダーを安全に取り外せます
read -p "Hit enter: "

このスクリプトを仮に get_voicerec.sh とするならば、 

#!/bin/bash
ssh -i ~/.ssh/id_rsa.server -l user 192.168.0.n \
        "source ~/.profile; get_voicerec.sh"

というスクリプトを termux に仕込んでおくことで、ボイスレコーダーをUSBに挿してスマホをタップするだけで音声ファイルをコピーすることができます。アンマウントも済ませていますので、すぐにUSBから抜いても大丈夫です。

 

f:id:S_E_Hyphen:20210418154316j:plain

SMSを複数の宛先に送る

 携帯電話のショートメールサービス(SMS)は、相手の携帯電話番号を知っているだけで文字情報を送信することができます。複数の宛先に同時に同じ内容のメールを送りたい場合は以下のような方法で可能です。

1)「メッセージ」アプリを起動する。

2)「スレッド」ではなく「連絡先」タブを表示する。

3)送信したい相手を選択する。

f:id:S_E_Hyphen:20210411163840j:plain

4)「完了」をタップする。

5)新規に作成された複数名宛てのスレッドで、普段と同じ様にメッセージを入力し送信する。

 

といった方法です。

ただし返信が返ってきた場合、その返信メッセージは「新規に作成された複数名宛てのスレッド」ではなく「各個人のスレッド」に表示されるようになります。従って、何も送信していないのに返事をしてくるという不思議なスレッドが出来上がってしまうという欠点があります。

 


Conversation with 〇川 〇男

 

2021/04/10
〇川 〇男: 了解しました
午後0:47
〇川 〇男: 了解しました
午後0:48

 

トマトジュースでチキンライス

トマトジュースで簡単にチキンライスを作ってみました。 

具材 備考
180CC 1合
鶏もも肉 80グラム  
玉ねぎ 20グラム 約1/4
グリーンピース 20グラム  
トマトジュース 180CC 1合

米は洗って、よく水に漬けておきました。

鶏もも肉は1cm角程度に細かく切ります。同様に玉ねぎもみじん切りします。

材料を全て混ぜて、普通にご飯を炊く要領で炊き込みます。圧力鍋で5分ででした。

f:id:S_E_Hyphen:20210410063258j:plain

水代わりの分量でトマトジュースを使用したつもりですが、材料から出る水分のせいか、ややベチョッとした食感になってしまいました。1缶全て使うのではなく、一部は飲用にした方がいいでしょう。逆に1缶の分量が少々足りない場合は、水で補っても問題ありません。

ケチャップを用いるよりも甘味の少ないチキンライスとなりました。糖分が気になる人には好都合と思います。玉子焼きを載せたらオムライスにもなりますね。

はてなブログにログインできなくなった

厳密には「すでにログインしています」となっているにも関わらず、記事を書けない状態となったのでした。

プロフィールのログイン履歴から全てのログインを無効にしたうえで、再ログインすることで回避しました。いやー、あせった。

 

f:id:S_E_Hyphen:20210408084557p:plain

 

メールで円安アラートを送信する

長らく動きの無かった円-ドル相場ですが、ここ1ヶ月くらい緩やかな円安に転じているようです。長々と積み立ててきたドルですが、TTBで109.04円を上回ったら一気に円に交換してやろうと思います。

そこで、アラートをメール送信するスクリプトを自作してみました。

f:id:S_E_Hyphen:20210314161255j:plain

#!/bin/bash
work_dir=/home/user/work/dollar/prog
trigger=109.04
address="xxxxx@docomo.ne.jp"
cd ${work_dir}

# MUFG外国為替相場一覧表のダウンロード
wget -q "https://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/kinri_data_utf8.js" -O mufg.html

# 電信買い相場(TTB)
date=\
`cat mufg.html |\
 grep G001DATE |\
 awk '{print $1}' |\
 sed -e "s/.*\"//g"`
rate=\
`cat mufg.html |\
 grep G001TTBZ |\
 awk '{print $2}' |\
 sed -e "s/\",\r//g"`

title="円安が進行しています"

compare=`echo "${rate} > ${trigger}" | bc`
if [ ${compare} -eq 1 ]
then 
printf "ドル:%sTTBは1ドル%s円でした\n" `date --date ${date} "+%Y年%m月%d日"` ${rate} |\
  tee -a /dev/stderr |\
  s-nail -s "$title" ${address}
fi

rm mufg.html
    

メールを送信するコマンド s-nail は

sudo apt install s-nail

でインストールできます。設定ファイル .mailrc は ニュース見出しをメールで配信 - あるStray Engineer の日記 などが参考になります。このスクリプトを crontab に登録するなどして定期的に実行することにより、アラートを携帯メールで受け取ることができるようになります。